どん底の中国経済―バブル崩壊は止まらない – 渡邉哲也(経済評論家) – BLOGOS


どん底の中国経済―バブル崩壊は止まらない - 渡邉哲也(経済評論家) >>記事全文
BLOGOS
いわゆるシカゴ学派を代表とする新自由主義の台頭により忘れられていた「ハイマン・ミンスキー」の再評価がその典型例であるといえよう。ミンスキーの理論は、サブプライム問題時、世界最大級の債券ファンドであるPIMCOのポール・マカリーにより取り上げられ、再び脚光を ...

ご支援くださる方はクリック→