亡国のツタヤ図書館

「TSUTAYA図書館として話題を集めた佐賀県の武雄市図書館ですが、前武雄市長の樋渡啓祐氏の強引な手法を含め脱構造改革の観点から論考します」

『公共と民間の区別も出来ない改革病の患者たちへ』

改革病は本当に問題だと思います。とのご意見の方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
『蔦屋書店は愛用しております』

スタバが併設されソファーに座って飲食をしながら売り物の書籍を自由に読める事で知られる蔦屋書店は、私も愛用しております。小学生の頃は立読みが趣味だった身からすると、逆転の発想に驚愕しましたが、実際に利用して分かるのは色々な本に手が出てしまい予定していない分迄、買ってしまうのですよね。

『トラブルの話しか聞かない武雄市長』

東日本の人間である私からすると九州の佐賀県の武雄市は、どこに在...

ご支援くださる方はクリック→