「月例経済報告は大本営発表・・・・行き着く先は亡国です」



人気ブログランキングへ



老いの一徹「月例経済報告は大本営発表・・・・行き着く先は亡国です」

国民から馬鹿にされた国家が出す発表の類では、「大本営発表」の右に出るものはありません。
今も揶揄される表現に「転進」という言葉があります。本来なら進路を転じることに使うのですが、敗北に伴う退却にこの言葉を使いました。
また「我が方の損害軽微なり」も常用句でありました。損害が無いとは言っていないので明確に嘘と言い切れませんが、正確では無いので信用できるものではありませんでした。

余談になりますが、「転進」によく似た言い方に「終戦」があります。本来は「敗戦」でしょう。敗戦なら次は勝とうという思いがこめられます。しかし終わったでは後がありません。何のために戦ったかすら議論しなくなったのは「終戦」という言葉がもたらした悪影響かもしれません。
また「進駐軍」という言葉...

ご支援くださる方はクリック→