米元高官「TPP 米国議会で年内承認あり得る」

オバマはギリギリまで粘るようです。油断はならないですね・・・。
『アメリカ通商代表部で日本などとの交渉を担当したカトラー前次席代表代行が、2日、都内でNHKの取材に応じ、「オバマ政権はいつでも議会で審議を始められるよう、あらゆる準備をしている。年内に承認される可能性はあると思う」と述べて、オバマ大統領の任期が切れるまでに議会の承認が得られる可能性があるという見方を示しました。』
米元高官「TPP米国議会で年内承認あり得る」|NHKニュース
アメリカで大統領選挙に向けて反対の動きが強まっているTPP=環太平洋パートナーシップ協定について、アメリカ通商代表部で日本などとの交渉を担当… URL:youtu.be ...

ご支援くださる方はクリック→