婚活しても結婚できないのはなぜか

今日はこんな記事です。 アラフォー婚活実録「いくらでも出会える」環境に潜む“婚活ジプシー”の落とし穴 婚活産業は盛んなのに、結婚できない人が多いのはなぜか、という取材記事です。 要点を抜き出してみます。 ・平成12年に35~39歳だった女性の未婚率は13・9%。その人たちの10年後を追ってみると未婚率は12・6%。つまり結婚した人の割合は1・3%しかいない。 ・どんどん会えるからかえって目移りしてしまう。・ちょっと嫌なところが見えると、“ハイ、次!”って思っちゃう。・求める年齢と条件が合致しない。・年収の少ない非正規雇用の男性は雇用形態や年収を明かさないといけない婚活市場では相手にされないだろうと、はなから参入してこない。一方、恋愛よりも趣味を謳歌し自分の時間を大事にしたいという草食系の男性は結婚に興味を持っていない。・今のお見合い市場では...

ご支援くださる方はクリック→