第15回出生動向基本調査を読む11

国立社会保障・人口問題研究所の第15回出生動向基本調査の概要版を読んでいます。国立社会保障・人口問題研究所のサーバーが止まっていたようで、しばらく空いてしまいました。 今日は、「第III部独身者・夫婦調査共通項目の結果概要」の、「3.結婚・家族に関する意識 」です。 「結婚・家族に関する意識」というのは、簡単に言うと、家族に関する考えが「伝統的」かそうではないかということです。例えば、「男らしさ/女らしさは必要」「夫は外、妻は内」といった感じです。未婚/既婚、男女別に聞いていますが、あまり違いがないので、まとめてみましょう。以下、過半数が同意したものです(元の質問とは書き方を変えてあります)。 「伝統的考え方」に賛成・生涯独身はよくない・同棲するなら結婚すべき・男/女らしさは必要・子供はもつべき・母は家に・離婚は避けるべき・最初の子供は20代のうち...

ご支援くださる方はクリック→