トランプを勝たせた「status quoへの反感」 – Japan In-depth


Japan In-depth >>記事全文

トランプを勝たせた「status quoへの反感」 >>記事全文
Japan In-depth
ローチ監督によれば、経済効率を追求する新自由主義(ネオリベラリズム)に人間性を奪われる労働者階級の現実を描いたといい、英国では大反響を呼んでいる。 この映画が普通とはちょっと違う形で感情を揺さぶられるのは、ダニエルの日々のあちこちに自分の体験がダブる ...

ご支援くださる方はクリック→