鳩山元首相、第2次世界大戦期の日本軍による重慶爆撃を謝罪―中国 – ニフティニュース


鳩山元首相、第2次世界大戦期の日本軍による重慶爆撃を謝罪―中国 >>記事全文
ニフティニュース
また、世界のグローバル化が加速し、新自由主義が蔓延。貧富の差が拡大し、弱肉強食の社会が形成されていることが、地域の経済発展の著しい脅威になっていると指摘。日中韓3カ国およびASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした東アジア共同体を構築することで、 ...

ご支援くださる方はクリック→