米大統領選:嫌な予感ほど当たることがあるんだよね、という話 – BLOGOS


米大統領選:嫌な予感ほど当たることがあるんだよね、という話 >>記事全文
BLOGOS
もちろん、レーガノミクス以来の新自由主義とグローバリゼーション主義で、格差が広がり、固定化して、米国が病んでいるのは事実です。そして、その米国で、上位1%の超高額報酬を得ているのが、「エスタブリッシュメントな白人」であるのは事実ですし、彼らが、自己の利得の ...

ご支援くださる方はクリック→