若者の結婚観・子育て観等に関する調査を読む1

先日こんな記事を紹介しました。国立青少年教育振興機構が調査したところ、「子どもは欲しくない」と答えた20代が全体の2割を超え、7年前に比べ倍増した、という結果を紹介したものです。 調査結果の概要はこちらに出ています。長いので、ゆっくり読むことにしたいと思います。 今日は最初ですが、まず「国立青少年教育振興機構」が何か、から始めます。 「国立青少年教育振興機構」は独立行政法人で、各地にある「○○青少年自然の家」を運営しています。これは調査結果(とその解釈)に関係がありますので、憶えておいたほうがいいでしょう。 では調査結果ですが、最初に「調査結果のポイント」として6つ指摘があります。以下抜き出します。 ポイント1小学生の時までの体験が多い人ほど、現在「結婚したい」「子供は欲しい」と思う傾向がみられる。中でも、「友だちとの遊び」「地域活動」「...

ご支援くださる方はクリック→