安倍総理が慌ててトランプに会いに行った理由

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。本日は「水月会と宏池会」という稿をいただいておりましたが、編集段階でタイトルを興味を持ってもらいやすい「安倍総理が慌ててトランプに会いに行った理由」に変更させていただきました。



人気ブログランキングへ



アメリカ大統領選挙で当選者の読み間違いという大失態を犯した安倍政権ですが、現実には安倍総理の権力基盤は、むしろ強まっています。この不思議な現象についての解説と、今後、どのような方法で、安倍総理の総裁の3選目を防ぐことができるのかを考えたく思います。


安倍政権はTPP審議を拙速に行い、トランプ大統領誕生を予見できなかったという点で、無能であることを国内外に示しました。本ブログで忠告したことが、功を奏したわけではないでしょうが、衆議院の採決を大統領選後に伸ばしたことで表立って批判されることはなくな...

ご支援くださる方はクリック→