「戦後」を歴史としてみる – 毎日新聞


「戦後」を歴史としてみる >>記事全文
毎日新聞
そして現在、戦後第2世代にとっては「新自由主義経済のもとで『私』と『生活』が崩れ去る」事態が出発点になっていると成田さんは書く。貧困が切実な問題になった状況を指している。新自由主義の政策推進により、「家族や地域社会などをはじめとする中間組織・団体が崩壊し、『 ...

ご支援くださる方はクリック→