コラム:「トランプ大統領」に楽観的な5つの理由 – ロイター


ロイター >>記事全文

コラム:「トランプ大統領」に楽観的な5つの理由 >>記事全文
ロイター
ドイツの週刊紙「シュピーゲル」のクラウス・ブリンクボイマー編集長は、米国は「危険なまでに経験不足で人種差別主義の人物を選んだ」と書いた。英ガーディアン紙では、ゲイリー・ヤング氏が、「(トランプ氏は)新自由主義によるグローバリゼーションの副作用に対する、支離滅裂で ...

ご支援くださる方はクリック→