未婚者は必要以上にお金がかかると思い込んでいる

今日はこんな記事です。 「結婚したくない、子どもは欲しくない」若者が倍増その背景にあるものとは? このブログでも読んでいる最中ですが、国立青少年教育振興機構の若者の結婚観・子育て観に関する調査を受けての記事です。 この調査は7年前に一度行われていますが、そのときに比べて「結婚したくない」「子どもは欲しくない」と答えた若者の割合が7年前に比べ倍増したことが話題になっています。 二人の識者が解説をしています。 一人は少子化ジャーナリスト白河桃子氏です。男性一人では収入不足だが、男女の役割分担についてはまだ考え方が古いので共働きでは女性に負担がかかり、女性は社会と男性に信頼がおけず、男性は稼ぐプレッシャーがかかり、結婚という選択肢を選びにくくなっているという指摘です。 もう一人はニッセイ基礎研究所の天野馨南子氏です。 まず、...

ご支援くださる方はクリック→