RCEPと種子

RCEPも遺伝子組み換え(GM)種子企業の為にあるようなものであることがわかります。TPPといい、一部の多国籍企業を利させる為に「自由貿易」とうそぶいく輩どもに怒りの鉄槌を。 『RCEPに関して、日本国内ではほとんど報道がないが、アジアの人びと、とりわけ農民からは危機の声が上がっている。しかもその矛先は、日本が提案している中身に直結している。農民や先住民族が長年当たり前のように行ってきた、種子の保存や交換が、RCEPで企業の知的所有権が強化されることで、できなくなる危険だ。同じ規定はTPPの中にも含まれており、まさに企業による種子のさらなる支配が今以上にグローバルに進むことになりかねない。今回は、国際NGOであるGRAINによる報告書の翻訳をご紹介します。』
新たなメガ貿易協...

ご支援くださる方はクリック→