安倍外交の評価がやばい!

なんだかここに来てニュースでは「安倍外交の失敗、崩壊」と報じるものが多くなっているようです。
「多強一弱」なぜ、安倍外交は完全に行き詰まったか(プレジデント)
安倍外交の「成果」が次々と崩壊し始めている(東洋経済)
得意の外交で逆風政権の要“TPP”で国会論戦(テレ朝)
安倍政権よりの産経新聞は?と思いぐぐってみると、割りと・・・というかかなり楽観的。ロシアのプーチンに肩透かしを食らわされ、トランプにもあっさりと「TPP?やんない!」と反故にされ、安倍総理は涙目で「アメリカがいないとTPPをやる意味はない!」と言ってみたものの、アメリカなしのTPP案まで出て来る始末。内政、外交ともに行き詰まっている感満載の安倍政権ですが、ここに来てなんと支持率が60%とまさかのアップ。何がどーなってるんだか?ちなみにデーブ・スペクターの情報によると、安倍トラ会談、実質10分だったとか...

ご支援くださる方はクリック→