未婚率悪化中?

結婚後の女性、就業継続意欲が10年前より増加-産後は?
厚生労働省は11月22日、「21世紀成年者縦断調査」の結果を発表した。対象は、2012年10月時点で20~29歳だった男女及び配偶者のうち、2013年あるいは2014年の調査に協力した1万1,183名、及び2002年10月末時点で20~34歳だった男女及び配偶者のうち、2013年あるいは2014年の調査協力者8,722名。同調査はいずれも2015年11月4日に、被調査者の調査票を郵送で回収して行われた。≪続きを読む≫[アメーバニュース] 「21世紀成年者縦断調査」は、同じ人を複数回調査するものです。同一人物にどのような変化が起こっているかを追える調査です。 記事の中心は就業継続意欲の変化です。結婚後・出産後の仕事の継続意欲が以前に比べて高くなったと報告しています。 私が気になったのは次の記述です。&n...

ご支援くださる方はクリック→