専業主婦ではやっていけないのか

専業主婦に必要な夫の年収は最低限500万円!その理由を専門家が解説
内閣府男女共同参画局の調査によると、およそ20年前には共働き世帯数と専業主婦世帯数が逆転し、現在もなお両者の差は広がり続けている。共働きを選択する夫婦が主流となった今、逆に若い女性の間では専業主婦願望の人が増えているのだとか。≪続きを読む≫[アメーバニュース]


専業主婦は経済的にやっていけない、という記事です。

記事によれば、年収500万円で「子どもが1人なら、節約をしながらなんとか生活できるレベルですが、子どもが2人になると教育費で破綻」すると指摘されています。

記事には、現在男性の平均年収が514万円だとありますので、半分以上の世帯では専業主婦では1人しか子供を養えない、ということになります。

だから共働きをすべき、ということになります。実際、専業主婦家庭よりは共働き家庭のほうが子供数が多...

ご支援くださる方はクリック→