『杭データ偽装事件の闇』


人気ブログランキングへ



水曜日は、みぬさよりかず氏による経世済民・建築論です!



経世済民・建築論『杭データ偽装事件の闇』

横浜のマンションで杭が支持層に届かず2センチ傾いた問題が世間を騒がせています。私がこの事件の第一報を聞いて最初に思ったのは何時頃の施工か?という点でした。マンションが2007年に竣工したと聞いて「さもありなん」と思いました。丁度リーマンショック前の「実感無き経済成長」の頃です。

耐震強度偽装事件が発覚したのが2005年で、クライアントの減額要求に構造設計士が耐震データの偽装で応えのが事件の概要でした。それに対して、施工現場で減額要求に対して応えたのが、今回の事件だと私は見ています。勿論、事件の全容解明はこれからなのですが、事件の構図は間違っていないでしょう。

97年に消費税が5%に増税され緊縮財政によってデフレに突入した...

ご支援くださる方はクリック→