国民一人1000万円を配ることの是非を問う

国民一人1000万円配ることの日本経済への恩恵を考えてみませんか?

これに必要な総額は1300兆円です。

それとも何か弊害がありますでしょうか?

 

1990からの資産暴落は、世界一の経済競争力を有していた日本経済は2015では27位にまで、落ちていると言われます。

「日本の国際競争力の現状:総務省情報政策通信局」

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/chousa/vigor/pdf/080212_2_si6.pdf

 

それもこれも、

1990からの資産暴落で日本の資産は時価総額で7000兆円を失えた結果だと思います。

国民一人当たりに直しますと5000万円/一人を失えた計算です。

4人家族だと平均で一家族2億円を失えました。

続きは下記にて、ご意見も下記にて受け付けます。

http://ameblo.jp/nanaminoyuu/