テロとグローバリズム

「バリの同時多発テロは、グローバリズムの終焉を象徴する事件なのでは無いでしょうか?お金の意味からテロとグローバリズムを考察します」

安倍総理は厳しい国際社会の現実を直視しているのか?と疑問の方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにてご支援宜しくお願い致します。
人気ブログランキングへ

『お金とは何か?』

お金とは結局なにか?と端的に言えば「借用書」です。「移動可能な借用書」あるいは「借用書を移動させる為の仕組み」です。その証拠に借金を返すとお金は消滅します。理論的には、世界中にある借金を全部返済すると、お金は全部消えてしまうのです。「金は天下の回り物」とは良く云ったものです。

『カネを廻す意味』

日本円は日本国内で使われるお金ですが、これは借用書であるお金を、コントロール出来る範囲を示しています。つまり、日本円という借用書を増やすスピードを早くして、我々...

ご支援くださる方はクリック→