⑧ 地方に波及しない「貿易黒字・株価上昇」

地方に波及しない「貿易黒字・株価上昇」 財政政策によって所得再分配を行わないと心に決めた安倍政権は、貿易黒字によって、経済成長を図かり、第二の矢である財政出動を止めたことを隠すように、貿易黒字や国際競争力によって株価を上げることに地道を上げています。
貿易黒字が増大すれば株価も上がります。株式市場に上場している大企業群は貿易企業として構成されていますから、大企業群の株主および投資家にとって、貿易黒字は必須の条件です。しかし、貿易黒字も株価上昇も、低所得者および貧困層、そして、一般的な地方経済にとってほとんど何の貢献もしません。地方経済はおいてけぼりを食います。その理由は次の通りです。貿易黒字を上げた企業は外貨を持って帰ります。この外貨は円と交換しなければ国内で使えません。円と交換した後、国内で賃金、利払い、仕入れ費などに使います。経常収支のうち貿易収支の黒字によって国内に貨幣を...

ご支援くださる方はクリック→