『人口減少社会での成長路線』


人気ブログランキングへ



水曜日は、みぬさよりかず氏による経世済民・建築論です!



経世済民・建築論『人口減少社会での成長路線』

安倍政権は突如として希望出生率なる珍妙な言葉を創生しました。その意味は結婚したい人9割に欲しい子供の数2人を掛けた数字だそうです。特殊合計出生率で無い点が変ですが、とにかく政府は50年後も日本の人口1億人を維持すると宣言しています。先ずは1億人という数字が胡散臭いと考えるべきです。

大東亜戦争中のスローガンで「進め1億火の玉だ!」というキャッチフレーズがありましたが、当時の日本民族は7千万人台であり、他は朝鮮人や台湾人が占めていました。日本の人口が1億を超えたのは今から40年程前の話です。安倍総理を筆頭に人口1億人というのは、政治家が好きな言葉の様です。

江戸時代の日本の総人口は3千万人程度だったのは良く知られていま...

ご支援くださる方はクリック→