戦争法案強行採決と国民のたたかい(その2) – BLOGOS


戦争法案強行採決と国民のたたかい(その2) >>記事全文
BLOGOS
しかし、右肩上がりの経済成長が終わり、新自由主義が登場し、軍事大国化が強まるなかで、政界再編や新党結成によって「保守本流・ハト派・吉田」の流れを汲む勢力や個人が自民党外に流出し、次第に「保守傍流・タカ派・岸」の勢力の比重が高まっていきます。その転換点は ...

ご支援くださる方はクリック→