[寄稿]朴政権の言うバランスのとれた歴史教育とは? – The Hankyoreh japan (風刺記事) (プレスリリース)


[寄稿]朴政権の言うバランスのとれた歴史教育とは? >>記事全文
The Hankyoreh japan (風刺記事) (プレスリリース)
新自由主義を導入しながら進められた「バランスの取れた」歴史教育の目的は、教育を通じて生まれるかもしれない“偏向”したテーマを最初から封鎖することにある。これまでニューライトをはじめとする人たちが行った歴史書き直し作業でも中核を成したのは、植民支配や独裁の ...

ご支援くださる方はクリック→