大砲の街と国民経済

「自主防衛を疎かにする安倍総理は、米国のコマに過ぎないのですから国会ではモリカケ問題のウソと詭弁と忖度を、徹底的に追及すべきでしょうね」『大友克洋「大砲の街」は国民経済の学校』 安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。人気ブログランキング 『TPP11亡国論』 カナダのトルドー首相がゴネて流れるかと思ったTPP11ですが、どうやら大筋合意に到ったらしく来年発効を目指して動く様です。元々米国の圧力で始まったTPPですが何の事は無い、安倍総理や経産省などの日本人のグローバリスト連中が、喜び勇んで推進した構造改革のトリガーに過ぎません。敵は中に居ます。 『思想の根本が間違っている』 最近激増している移民や、格差が拡大し株価だけが上がり企業の内部留保ば...

ご支援くださる方はクリック→