【進撃の庶民推奨blog】





読者の皆様、日々のクリック支援をありがとうございます

戦後レジームの脱却、デフレからの脱却を掲げて第二次安倍政権が誕生したのですが、4年経った今も、それらからの脱却を果たせていないどころか、いつの間にか、カジノがアベノミクスの成長戦略の目玉になっているかのような有様です。

さらにあろうことか、「国境や国籍に拘る時代は過ぎ去りました」と、日本国内に外国人をどんどん招きいれ日本破壊に勤しむ始末。

安倍信者達も、さすがにそんな政策群を擁護しきれないようで、それらが悪政であることを暗に求める発言、「だったら他に誰がいるのか」しか言えない状況にまで追い込まれているようです。

私は2013年3月のTPP交渉参加表明時点で安倍ちゃん支持をやめましたが、己の過去の主張を捻じ曲げてまでアクロバティック擁護に走る安倍信者達と比べて、自分の心を偽ることなく安倍批判をする...

ご支援くださる方はクリック→