融資のことさえ知らぬ財務相

麻生金融相「中小企業の事業内容よくみて積極融資を」意見交換会
『麻生金融相「中小企業の事業内容よくみて積極融資を」意見交換会』
(12/6日経新聞)「麻生太郎財務・金融相は6日昼、金融庁で開いた中小企業などの金融円滑化に関する意見交換会で「経営者や事業の内容をみたうえで中小企業を育てていってもらいたい」と述べ、担保は少なくても事業は有望な中小企業への貸し出しを積極的に増やすよう金融機関側に求めた。
麻生氏はさらに「融資課長など融資の最前線にいる人に目利きを育ててもらい、中小企業が大きくなるためにはある程度リスクをとるような指導をしてもらわないといけない」と述べ、金融機関側に事業の成長力などを適切に評価できる行員の育成を求めた。「年末や年度末は資金繰りが苦しい。こういったときに親身になって融資などの相談にのってほしい」とも要請した。(後略)」同じニュースを報じた毎日新聞社...

ご支援くださる方はクリック→