富国と強兵

本日は簡易版をお届けします。

『1/3【新春討論】日本と世界経済の行方[桜H28/1/2]』


日本の経済学者達が模範としなければならない、数少ない経世済民経済学者・宍戸駿太郎先生が御逝去されました。温和な話し方でありながらも一本筋の通った経済学論を語られていた宍戸先生を失った意味は、針路を誤っている今の日本にとっては大きいです。
宍戸先生のご冥福をお祈りします。


『米産のシェールガスを来月に初輸入へ東電と中電』~NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161208/k10010800261000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

『資源エネルギー庁によりますと、日本は現在、天然ガスをオーストラリアや中東などから輸入していますが、アメリカ産の天然ガスの輸入は、アラスカ州を除...

ご支援くださる方はクリック→