ワークライフバランス

政府と企業が「労働時間の削減」にようやく本腰を入れるワケ
日本のビジネス社会では、「長時間労働」の習慣が強く根付いています。
皆さんの中にも「残業・休日出勤は当たり前。なくなるとは思えない」という感覚の人も多いのではないでしょうか。しかし、そんな労働環境が変わっていく兆しが出てきています。
「労働時間の削減」は、日本の社会や経済の成長のために不可欠な課題として、政府にも企業にも危機感を持って捉えられつつあります。その背景には、どのような実情があるのでしょうか。≪続きを読む≫[アメーバニュース] 「ワーク・ライフバランス社」という会社があるのだそうで。社長さんへのインタビュー記事です。 内容は、企業にどのような取り組みが可能かを紹介するもので、詳しくは記事ご覧下さい。 社長さんの紹介が気になりました。 小室淑恵氏/株式会社ワーク・ライフバランス代...

ご支援くださる方はクリック→