IRカジノ法案

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。本日は「IRカジノ法案」という稿をいただいております!!!



人気ブログランキングへ


IRカジノ法案が本当に成立する日本になるという悪夢の只中に私たちはいますが、更にこの夢が悪質なことは、これに本気で反対している政党がないということでしょう。


老いの一徹でも仰っていただいていましたが、日本では徳川幕府の時代から博打は天下のご法度でした。賭場を開いたものは私財没収の上、追放や遠島、賭場場を貸していた者も屋敷は取り上げられましたし、近隣住民まで罰金刑という徹底したものでした。無論、寺や大名屋敷、あるいは公家邸など町奉行の管轄から外れるところでやっていたという話もありますが、基本的には現在の自治体宝くじのように公共性の高い理由、例えば、寺の修復など明確な理由があるときに許可をうけて実施しており、その許...

ご支援くださる方はクリック→