憂鬱な日露首脳会談の結末

ヤバイ!もう記事を書く気さえ起きない!というくらい、憂鬱な結末になりました日露首脳会談。分析については来週月曜日に、進撃の庶民にて寄稿しておりますので、そちらをご覧いただけたらと思います。(すでに記事は完成したぉ・・・・大変だぉ・・・・ヤバイぉ・・・・) 何がヤバイか?については露中の戦略と日本の選択肢で論じてまして、これを発展させて今回の会談を分析したのが、進撃の庶民への寄稿となります。 さて困った。本当に今日は記事を書く気が起きませんので、なぜ書く気が起きないか?を記事にしてしまおう、という大胆な試みです(笑)第一にやはり日露首脳会談の結果につきます。正直なところ「日本外交の歴史的敗北」とすら解釈出来るようなもので、安倍政権はここまでやるのか!と打ちのめされております。 例えるならば、フランス料理を食べられると聞かされていたのに、出てきたのがカップラーメン...

ご支援くださる方はクリック→