カジノ複合施設の地域経済への影響について

特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案(IR推進法案)が成立しました。最終的には、IR推進法はいわゆるプログラム法(※)ではありますが、ギャンブル依存症等の防止が条文内に盛り込まれたようです。
http://casino-ir-japan.com/?p=15543
(※)特定の政策を実現するための手順や日程などを規定した法律のこと。

IR推進法の公布日(=施行)から三ヵ月以内に政府に内閣総理大臣を本部長とするIR推進本部が設置されて、1年以内に政府がその実施法を国会に提出することになります。

某経済評論家のTさんなぞは、IR推進法はプログラム法なので騒ぐのはおかしいとかほざいていましたが、これで我が国においても賭博が公然と解禁されることになるのです。


また推進派は、今回の法案はカジノ解禁というよりも、統合リゾートというホテルや劇場、レストラン、ショッピング...

ご支援くださる方はクリック→