大竹文雄・評 『経済学者 日本の最貧困地域に挑む』=鈴木亘・著 – 毎日新聞


大竹文雄・評 『経済学者 日本の最貧困地域に挑む』=鈴木亘・著 >>記事全文
毎日新聞
実際、地域の反失業運動をリードしてきた釜ケ崎反失業連絡会とのはじめての会合で、鈴木氏は「おまえの新自由主義的な思想の帰結は、弱者排除につながるはずだ。そうでないと言うなら、どういう理屈で排除しないと言えるのか根拠を示せ」という質問を受けている。経済学や ...

ご支援くださる方はクリック→