給食無償化をする自治体

今日はこんな記事です。 公立小中の給食無償化、全国55市町村朝日新聞社調査 公立小中学校の給食を無償提供する自治体が増えているのだそうです。家計の負担軽減による子育て支援や少子化対策としての施策であるようです。 そういえば、民進党が「教育無償化」を公約にしようとしているのを思い出しました。 民主党の案は良いように見えるのですが、全国一律で無償化するのは、ひょっとするとムダかもしれません。 必要とされている子育て支援が何か、ということは自治体によって違います(京都府の例)。出生数の制限要因が家庭の経済事情である場合は、教育無償化は効果的であるように思いますが、保育園不足の自治体で教育を無償化しても子供は増えないのではないでしょうか。 お金が足りない自治体は多いので、自治体が子育て支援に使えるお金を増やすことは大事だと思います。が、...

ご支援くださる方はクリック→