テロと移民と戦争と

「ドイツでパキスタン人偽装難民による無差別テロと、トルコで警察官がロシア大使を殺害のテロ事件が発生です。移民の戦乱の関係性を論考します」『移民を入れれば「日本死ね」になります』 最近アベ総理が鳩山ルーピーに見えて仕方ないです!とのお方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願いします。
人気ブログランキングへ 『トルコから第三次世界大戦勃発か?』 第一次世界大戦はオーストリアハンガリー帝国の皇太子がサラエボで暗殺された事で始まりましたが、ここ最近のトルコで頻発する事件は、何者かが第三次世界大戦を勃発しようとして画策しているかの如くの緊張感が漂っています。ロシア大使をメディアの目の前でトルコの警察官が射殺するなど芝居がかっていますよ。 「駐トルコ・ロシア大使銃撃で死亡犯人は警察官」 『ドイツとトルコでイスラム過激...

ご支援くださる方はクリック→