安倍政権VS民主党政権(外交、安全保障編)

一昨日に引き続き安倍政権と民主党政権の比較です。経済の比較は数字やグラフがたくさん出てきて「あぁ、面倒くさい」だったんですが、安全保障や外交はそんなに数字が出てこないので、気軽に比較ができます(笑) まず民主党政権の最大の失敗といえば「普天間問題をこじれさせたこと」でしょう。最低でも県外!できれば国外!というセリフが記憶に残っていますが、普天間の辺野古への移設はまさに「普天間という危険な基地」の解決として必要で、日米がずーっと交渉し続けてきたことでした。これを鳩山由紀夫総理がぶち壊しそうになりました。 もう一つは小沢議員の中国への、議員を引き連れての訪中でしょうか。しかしまぁ、これは「ときの政権の失敗」というより、小沢議員のやたことですのでちょっとカウントするかどうか微妙。 そして菅政権での朝鮮王朝儀軌などの日本所蔵の古文書の引き渡し、これも「おい!何やっと...

ご支援くださる方はクリック→