④貿易黒字と観光収入は政府債務を拡大させる

④貿易黒字と観光収入は政府債務を拡大させる

対外純資産が増えるのは、日本人が国内に投資せずに、外国に投資するからだという話を聞くことがありますが、これは大きな勘違いです。前にも言った通り、海外投資をいくら繰り返しても対外純資産の増減とは関係ありません。対外純資産はあくまで経常収支の累計であり、経常収支と資本収支とは、外貨準備増減という勘定を介在させ、「経常収支+資本収支=外貨準備増」として見ることで、互いに独立した経済行為であることが明白になります。そして、対外純資産の増加は、経常収支の黒字による以外にありません。経常収支の黒字は、国家の単位では、国家がどれほど利益を上げたかと言うことではなく、どれほど物資を出しているかということにすぎません。ただし、貿易黒字は輸出したものの対価にすぎないものの、貿易企業は貿易黒字でお金を儲けることが出来ます。貿易企業は輪出して持って帰って来たドル...

ご支援くださる方はクリック→