リフレ派の詭弁師ぶりは1000年経っても変わらない

勉強不足で頑迷な“自称知識人”ほど始末に負えない者はない。 『浜田宏一氏インタビュー「金融緩和を続けながら財政出動を」』(週刊エコノミストhttps://www.weekly-economist.com/2016/12/27/) (聞き手)アベノミクスで日銀が掲げた「物価上昇率2%」の目標は達成されていない。(浜田氏)アベノミクスは当初、効果があった。雇用者数は増え、企業収益は改善し、大企業を中心に賃上げの動きも広がって、政府の税収も増えた。アベノミクスの成果を否定する論者は、新卒者が就職難だった時代に戻れと言っているのと同じだ。(中略)初期のアベノミクスで効果が出たのは、人々により新しいインフレ的なレジーム(政策)を期待させたこともあるが、一義的には量的緩和が円レートの下落と結びついていたからだ。(中略)円市場が動く時に...

ご支援くださる方はクリック→