②地方公務員の階級化をキャンセルする方法

②地方公務員の階級化をキャンセルする方法

地方公務員の高すぎる給与と、それを守ろうとする地方公務員の自己保身の心理から、自治体の中央政府に対する「異議申立機能」は機能しなくなっています。それを再起動させる方法は、地方公務員から民間の住民の二倍も高い給与という飴を取り上げるしかありません。よって、最初の一撃は、どうしても、地方公務員給与を下げられるだけ下げておかなければならないのです。下げられるだけ下げる水準は、地元中小企業の正社員給与並みにするということです。それは公務員に自分たちにシンパシーを持つようにすることが目的ですから、地元中小企業の正社員給与並み以下にする必要はありません。地方自治体が中央政府に減税や所得再分配政策を要求するときは、自分自身にやましいものが無いようにしておかなければなりません。地方公務員の高い給与はまさにやましい弱点です。中央政府はそれを良く判っています。地...

ご支援くださる方はクリック→