東京都、私立高校無償化を計画

今日はこんな記事です。 私立高の無償化、小池知事検討年収910万円未満対象 東京都の小池百合子知事が、教育機会の平等化のため私立高校の授業料の実質無償化を検討していることがわかった。世帯年収910万円未満を対象に、都内の私立高の平均授業料の年44万円を国と都で肩代わりする案を軸に、新年度予算に都独自の上乗せ分として新たに約140億円を計上する方針。庁内には慎重論もあるが、小池都政の目玉にしたい考えだ。 高校無償化がどれだけ少子化対策に効果があるかというのは、私にはよくわかりません。ここが無償化されたからといって子供を産む気になるか、というと違うように思います。子供にかかる教育費の高騰が少子化の一因であるのは間違いありませんが、どちらかというと問題になっているのは大学であって、高校ではないような気がします。 とはいえ住民にとっては助かる政策であること...

ご支援くださる方はクリック→