中日春秋(朝刊コラム) – 中日新聞


中日春秋(朝刊コラム) >>記事全文
中日新聞
英米といえば、一九八〇年代に「レーガンとサッチャー」コンビが「金持ちを豊かにすれば、貧乏人も潤う」と新自由主義に突き進んだ国々。その大西洋の両岸の国を舞台に、まるで同時進行の物語の主人公のように脚光を浴びる異端児コンビ「コービンとサンダース」. ▽それは、 ...

ご支援くださる方はクリック→