ルペンは極右か?

「フランスで同時多発テロ以降初の選挙で、移民反対を訴える国民戦線が第一党になりました。極右とのレッテル張りを跳ね返しての勝利です」
何でも極右とのレッテル張りは問題とお考えの方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『フランス国民戦線が第一党に』

パリの同時多発テロ後初のフランスの地方選挙で、女性政治家マリーヌ・ルペン党首が率いる国民戦線が第一党となりました。同党は極右政党と呼ばれますが、父親から代替りした娘のルペン党首になってからは、比較的穏健な主張をする保守政党と呼んで良く、前回の仏大統領選挙ではルペン氏は3位になっています。

『次期大統領、最有力候補』

父親のルペン氏は、フランスの水島総?という風貌の感じのオッサン?で、その存在は80年代から知られていました。当時から移民に反対す...

ご支援くださる方はクリック→