将来の日本の生産人口比率

今日はこのコラムから思ったことを少し。

地方創生と空き家問題の関係について、石破茂氏はどう語ったか

コラム全体は様々な話題を対象としており、少子化に関連する話が多いですし、私としてもいろいろ思うところがありますが、ここではふれません。

気になったのは以下の記述です。引用します。

しかし、私が100歳となる予定(笑)の2063年ごろを過ぎると、日本の人口ピラミッドは構成的には「やりやすい」もの、「より少ない高齢者を、より多い現役世代で支える」ものへと少しずつ変わっていきます。今から「子どもを増やしましょう」といっても、その頃、少子化真っ盛りの時期に生まれた子どもたちが40代~60代となるわけですから、急には解決しません。でも子どもを減らさなければ、少しずつでも生みやすく育てやすくすれば、時間はかかっても解決するでしょう。どっちみち時間がかかることは、しかたありません。...

ご支援くださる方はクリック→