佐賀市議会、国会に意見書を提出 – 佐賀新聞


佐賀市議会、国会に意見書を提出 >>記事全文
佐賀新聞
意見書は、TPPを「国民生活よりグローバル資本の利益を最重視する不平等な新自由主義」と指摘した。その上で、政府に対し、国民生活や農林水産業など国内産業に与える影響額の試算公表や、国会での徹底した議論、農林水産業者が希望を持って経営に取り組めるよう万全 ...

ご支援くださる方はクリック→