敵基地攻撃能力の獲得が現実になり始める

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ北朝鮮情勢の切迫をうけての敵基地攻撃能力随分と悠長な話ですが、ようやく日本でも敵基地攻撃能力の獲得が実現されようとしております。「敵基地攻撃ミサイル」予算案計上へ(FNN)北朝鮮が挑発を続ける中、政府が敵基地攻撃も可能なミサイルを、日本として初めて保有する方針を固め、購入に必要な経費を、2018年度予算案に計上することが、FNNの取材で明らかになった。
政府が、2018年度予算で購入する方針を固めたのは、ノルウェー製の「JSM(ジョイント・ストライク・ミサイル)」。
最大射程500km以上で、ステルス戦闘機「F-35」に搭載、運用される。
さらに、最大射程およそ1,000kmのアメリカ製空対地ミサイル「JASSM(ジャズム)」と、艦艇も攻撃できる「LRASM(ロラズム)」を購入...

ご支援くださる方はクリック→