「知りえないもの・・・日本経済を支える通貨量」

本日は有閑爺い様の寄稿コラムです! 

人気ブログランキングへ
 老いの一徹:「知りえないもの・・・日本経済を支える通貨量」 先だって、secretary-of-japan様が寄稿された「いわゆる日本の借金問題」(続編を含む)で、私は大変無礼なコメントをさせていただきました。まずもってそのことに対しお詫び申し上げます。
また、コメントに対しては懇切なご回答をいただきました。感謝申し上げます。

その上で、通貨に関して次のような回答をいただき、ある種の感慨のようなものが湧いたことをお伝えしたくなりました。

=====
一般的な通貨量を示すM3は、金融機関発行のCPも含みませんし、一番広く取る広義流動性でも民間の非金融法人の発行するCPを含みませんから、この意味では現在経済学は正確に通貨量を認識出てきていません。
CPの発行量は減っていますが...

ご支援くださる方はクリック→