国は若者支援を 子育て文化の変革急務 仏歴史人口学者・トッド氏に聞く、人口増への提言 – 毎日新聞


国は若者支援を 子育て文化の変革急務 仏歴史人口学者・トッド氏に聞く、人口増への提言 >>記事全文
毎日新聞
住宅手当をカットするなどの)新自由主義的な政策をどんどん実施しているために、出生率も下がることが懸念される。 --フランスでは結婚していなくても、安心して子どもを産めることが出生率改善の一つの要因か? ◇婚外子も国の子育て支援の対象になっているのが出生率の改善に大きく貢献した。フランスではあま ...

ご支援くださる方はクリック→