利上げに向かうアメリカ

 今日は、secretary-of-japan氏のコラムです。本日も軽めですが、「利上げに向かうアメリカ」という稿をいただいております!!!
人気ブログランキング
 アメリカの米連邦公開市場委員会は日本のコール市場にあたるFF金利を0.25%引き上げることを13日開催の定例会合で決定しました。アメリカ企業の実際の貸出金利は3.5%ほどだったのが、4.5%程度になる見通しで日本の実際家の貸出金利が平均で1%程度であることを考えると結構インパクトのある話です。

アメリカの景気は好況な状態を維持しており、コア小売売上高も強く前年比3%を超えていて、日本の小売売上高の2%程度の伸びに比べても強い状況が続いています。(日本の小売売上高はインフレ率を含んでいませんのでエネルギーの値上がりによる物価上昇の影響を差し引くと1%以下の状況にあることがわかります。) ...

ご支援くださる方はクリック→