地方から経世済民を実現しよう その8

私の提言
『  国が外国人技能実習制度の対象に介護を加えることを決め、コンビニでの受け入れ解禁を業界団体が要望しています。
  しかし、我が国には介護士の資格を持ちながら他業種に就いている潜在介護士が数十万人もおり、待遇改善と介護ロボット等の活用などを進めれば、移民を入れなくても人手不足の解決は可能です。技能実習生受け入れや、現在財務省が検討している介護報酬引き下げは、介護従事者の待遇改善や介護ロボット等の開発、導入などの妨げにしかなりません。  コンビニでは、店員の対応で特殊詐欺被害を防いだケースが多くありますが、日本に来たばかりの技能実習生ではそういう対応は難しいと思いますし、技能実習生の中に共犯者が紛れ込む恐れもあります。  介護やコンビニへの外国人技能実習生受け入れを規制する条例を制定したり、全国...

ご支援くださる方はクリック→